以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
箸専門店「夏野」
銀座夏野
中央区銀座6-7-4
TEL.03-3569-0952
青山夏野
渋谷区神宮前4-2-17
TEL.03-3403-6033
銀座夏野新丸ビル店
千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング4F
TEL 03-3211-1184
運営責任者:高橋隆太
www.e-ohashi.com
■夏野のオススメブログ
お椀を作る見習い職人のブログ
カテゴリ
全体
マイ箸
お箸
うるし
子供和食器
陶器
箸置き
お店のこと
箸の美学
箸を作る

民芸人形・玩具
未分類


カテゴリ:陶器( 73 )

銀座器ギャラリー門 11月の個展

平素より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
銀座夏野本店3階の和食器売り場では全国各地の陶磁器をセレクト、販売しております。

毎月、店内の個展スペースで月替わりの個展をしております。
今月11月は、石川県能登半島の珠洲焼、木澤孝則展です。

d0041374_16073122.jpg
d0041374_16073059.jpg
d0041374_16073026.jpg
d0041374_16073121.jpg
d0041374_16073187.jpg
d0041374_16073227.jpg
d0041374_16073269.jpg
d0041374_16073244.jpg
d0041374_16073288.jpg
一度廃絶し、復興した珠洲焼は、いまでは多くの国内外の作家さんがいらっしゃいます。
珠洲焼は石川県の珠洲市、能登半島の先端に位置する、東京からはなかなかに遠い場所で焼かれます。
古墳時代から平安時代まで須恵器の技法を受け継いで今の珠洲焼があります。
灰黒色の器肌は高温で焼き締めた後、窯の中を酸欠状態にして表現されます。
木澤さんの繊細なフォルムはとても美しくモダンなのです!
独特の色や質感が際立つ良い加減が、料理や花を、上質なものへ仕上げてくれる。そんな作品です。

ぜひこの機会に、ご覧ください。
今月いっぱい展示即売中でございます♪
珠洲焼 木澤孝則展
11/1~11/30
銀座器ギャラリー門 
03-3573-7273

[PR]
by hashi-natsuno | 2018-11-01 16:08 | 陶器

銀座器ギャラリー門 10月の個展

日頃より、銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
銀座器ギャラリー門では、月ごとに店内イベントスペースにて個展を開催しております。



10月の作品展のご紹介です。
守田漆器作品展と題しまして、山中漆器のすばらしさをご紹介してまいります。

VBROE5317_2018093016044917e.jpg

VCIL9141.jpg

BGNV1111.jpg

GKWV6402.jpg

EQNU8505.jpg

NESM8642.jpg

山中漆器は石川県の山中温泉にあります。
石川県には3つの漆器産地があり、「木地の山中」、「塗りの輪島」、「蒔絵の金沢」と称されています。
山中は轆轤挽物木地の分野では、職人さんの質・量ともにトップであり、縦木取りをはじめとする山中独自の木地挽物技術には挽物や加飾挽きなどの、他産地の追随を許さないものがあるほど…


分かりやすく、その技術をお伝えするのに、例えば小鉢15cm直径の物の重さは56gでした。
これだけ軽く作るには木地を薄く挽かないとなりません。
木地を薄く挽くには、木取りの見極めや技術が必要です。
ひとつを完成するまでに、いくつもの卓越した技が必要不可欠なことがうかがえます。

守田漆器さんは明治42年創業の、高級茶道具から日常漆器を取り扱いされています。自身の工房で作る茜摺り・神代摺りの薄挽きシリーズは今回の目玉として、ご紹介をしております。
また、山中塗の組合作品も展示しております。

お取り寄せも各種承っております。

秋の楽しい季節に、ぜひ皆様銀座へお出かけ下さいませ。


守田漆器作品展
10/1~10/31

銀座器ギャラリー門 (店内個展スペースにて)
03-3573-7273


[PR]
by hashi-natsuno | 2018-10-01 11:33 | 陶器

銀座器ギャラリー門 9月の個展

日頃より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
台風が迫る夏の終わり。9月にはいりました。
いつもご来店を、誠にありがとうございます。
今月の展示のご案内です。
~秋風に吹かれて~ 工房 むくの木 作品展 
国産の木の器に、染料やアクリルで絵を描きます。
天然素材に、オリジナリティ溢れる大胆な絵を施す、三尾さんらしい作品がずらりと並びます。
ぽってりと厚みのある木地から、木が持つ風合いや温もりをこれでもか!というくらいに感じられ、今までにない食器の世界があります。
木に直接油ものはNG…ということはありません。
ウレタン塗装を施してあるので、手触りはそのままに、お醤油や油も問題なく使えます。
作り手の三尾さんは何十年も毎日お使いだそうですが、染み込みどころか、絵の剥がれなどもないそうです。色が馴染んだようにツヤが出てくるとお話もあり、使いこむ楽しさもあります。
たっぷりと筆に染料を染み込ますからかしら…?なんてお話でしたが、素晴らしいことです。
この素敵な絵がずっと消えずに、アンティークのような趣が出てくるので、御祝にもおすすめです。
d0041374_12023618.jpg
d0041374_12030738.jpg
d0041374_12030708.jpg
d0041374_12024218.jpg
d0041374_12033124.jpg
d0041374_12032421.jpg
d0041374_12030855.jpg
d0041374_12031866.jpg
d0041374_12030909.jpg
d0041374_12030830.jpg
d0041374_12030886.jpg
d0041374_12030896.jpg
d0041374_12030862.jpg
d0041374_12032239.jpg




ざんねんながら、ご主人の英明さんは、去年に他界され、今は奥様とお嬢様が奮闘されていらっしゃいます。
今回は、英明さんの作品も多く出品されます。
暦ばかりが先立ち、まだ暑さが厳しいですが、ぜひ秋の風を感じにいらしてくださいませ。
銀座器ギャラリー門 
03-3573-7273
~秋風に吹かれて~工房 むくの木展
9/1~9/29
d0041374_12041399.png



[PR]
by hashi-natsuno | 2018-09-01 12:06 | 陶器

銀座器ギャラリー門 6月の個展

平素より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
6月の個展は、『星の谷窯展』です。
d0041374_19354630.jpeg
d0041374_19354399.jpeg
d0041374_19354854.jpeg
d0041374_19355547.jpeg
d0041374_19355524.jpeg
d0041374_19355526.jpeg
d0041374_19355688.jpeg
d0041374_19355601.jpeg
d0041374_19355591.jpeg
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。


銀座器ギャラリー門 
03-3573-7273
d0041374_19363398.png


[PR]
by hashi-natsuno | 2018-06-01 00:48 | 陶器

銀座器ギャラリー門 4月の個展

日頃より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

桜も満開を通りすぎ、いよいよ新緑の初々しい色が爽快な季節です。

4月は、好評をいただいております、早蕨窯さんの個展です。

d0041374_15004241.jpeg
d0041374_15004477.jpeg
d0041374_15004758.jpeg
d0041374_15005153.jpeg
d0041374_15002833.jpeg
d0041374_15003132.jpeg
d0041374_15002255.jpeg

お父様は伝統的な美濃焼を。力強さと独創力が感じられ、尚且つ料理とを美しく引き合わせます。

正士さんもベースにはトラディショナルな美濃焼らしさをもたせながら、幾何学調のオシャレな絵が組み合わせられます。そこにあるとぱっとその空間が華やぐ楽しいデザインです。

大士さんはなんとも無邪気な猫を描きます。斬新な組合せに、ハートをわしづかみされる方も多いです。

お三人方、とてもいい器をお作りですが、その価格はとても良心的なのです。

新生活のお祝いや、新しくコーヒーカップをお探しの方、お料理に目覚めた方、様々あると思いますが、ぜひ使ってもらいたい、良き作品が並んでおります。

ぜひ一度、お手にとってご覧になってくださいませ^^

早蕨窯展

4/34/30

銀座器ギャラリー門

03-3573-7273

一人体制の為、お昼に休憩時間を頂く間店を閉めております。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。ご不明点が御座いましたらお気軽にお尋ねください。

東京都中央区銀座6-7-4銀座タカハシビル3F

http://ginzamon.jimdo.com/

http://hashicho.com
[PR]
by hashi-natsuno | 2018-04-05 15:11 | 陶器

銀座器ギャラリー門 3月の個展

3月に入り、梅の花が赤く、白く、色を付けるころとなりました。
太陽の力強さも嬉しい今日この頃…お野菜ももうじきお安くなるとのことで、楽しみですね。
本日より、岸憲嗣さん、岸寿美子さんご夫妻の二人展がはじまりました!
それぞれ独自の作品を創り出し、ご活躍をされています。
憲嗣さんが、瑠璃色が美しく銀彩が華々しい器を、
寿美子さんが天使や帝釈天など、なんとも色鮮やかで表情の美しいお人形をおつくりです。
d0041374_10564445.jpeg
d0041374_10564426.jpeg
d0041374_10563965.jpeg
d0041374_10570031.jpeg
d0041374_10570043.jpeg
d0041374_10570046.jpeg
d0041374_10570617.jpeg
d0041374_10573071.jpeg
d0041374_10572339.jpeg
d0041374_10570469.jpeg
d0041374_10570090.jpeg
d0041374_10565156.jpeg


そして、このお急須は驚きです。
良く知られる急須の作り方は、ろくろか型(鋳込み)が多いかと思います。
岸さんも型なのですが、型の外側に陶土を貼り形を整えていき、最後に型をパズルのように外します。(リンゴの櫛切りのイメージでしょうか…)そうして出来上がったお急須は驚くほど軽く、美しく温かいカタチになります。
そして細やかなこだわりが随所に施され、感動は注ぎくちが全く垂れない事でした。
指で触っても濡れません。
本当に素晴らしい…
憲嗣さんは現在3代目。四日市万古焼のお家にうまれ、京都で修業をなさったそうです。
そして先ほどの木型も、先代からの物だそうです。

d0041374_10563965.jpeg




お人形はすべて下絵付けによるもので、約1,200度という一般的な磁器と同じ高温で焼成されます。
稀にみる美しい発色と、吸い込まれる瞳の輝きは寿美子さんの作品ならでは…
また、お手入れ中に色が取れてしまった…ということが起きづらいといえます。

d0041374_11010811.jpeg

寿美子さんのこちらの『彩磁盃 楽園』は、伊勢志摩サミットで使用されました。
本当に作品のタイトル通り、穏やかで幸福感に満たされる盃です!
本日から4/1までの展示です。
ぜひ皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


3/2~4/1
岸憲嗣 寿美子二人展 

銀座器ギャラリー門
03-3573-7273

※一人体制の為、お昼に休憩時間を頂く間店を閉めております。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。ご不明点が御座いましたらお気軽にお尋ねください。
東京都中央区銀座6-7-4銀座タカハシビル3F



[PR]
by hashi-natsuno | 2018-03-02 11:03 | 陶器

銀座器ギャラリー門 1月の個展


日頃より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧いただきまして誠に有り難うございます。

銀座器ギャラリー門では、日本各地の焼き物を取りそろえ、他に無い品ぞろえで毎月企画展示も店頭にて行っております。最近では、今人気のある豆皿を800種ほど集め、多くの方にご好評をいただいております。

是非一度、お立ち寄りくださいませ。

2018、1月個展 京・清水焼 陶葊窯作品展


d0041374_13430065.jpeg
d0041374_13422304.jpeg
銀座器ギャラリー門 03-3573-7273

[PR]
by hashi-natsuno | 2018-01-05 16:26 | 陶器

銀座ギャラリー門 11月の個展

日頃より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧いただきまして誠に有り難うございます。

銀座器ギャラリー門では、日本各地の焼き物を取りそろえ、他に無い品ぞろえで毎月企画展示も店頭にて行っております。

最近では、今人気のある豆皿を800種ほど集め、多くの方にご好評をいただいております。

是非一度、お立ち寄りくださいませ。


11月個展 京・清水焼 陶泉窯 作品展
d0041374_12075615.jpeg
d0041374_12091212.jpeg
d0041374_12094994.jpeg
d0041374_12105866.jpeg
d0041374_12111750.jpeg















陶泉窯さん定番のやぶ椿柄、人気の高山寺画モチーフもございます。
是非お立ち寄りくださいませ。


銀座器ギャラリー門
03-3573-7273

[PR]
by hashi-natsuno | 2017-11-01 12:17 | 陶器

銀座ギャラリー門 10月の個展

日頃より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧いただきまして誠に有り難うございます。

銀座器ギャラリー門では、日本各地の焼き物を取りそろえ、他に無い品ぞろえで毎月企画展示も店頭にて行っております。

最近では、今人気のある豆皿を800種ほど集め、多くの方にご好評をいただいております。

是非一度、お立ち寄りくださいませ。

10月の個展:10/3~30 漆芸家山本進也作品展
d0041374_10353241.jpeg
d0041374_10354391.jpeg
d0041374_10355784.jpeg
d0041374_10360384.jpeg
d0041374_10361012.jpeg
d0041374_10361567.jpeg
野菜の絵付けがなんともなごみます。漆器というとちょっと敷居が高く感じてしまいますが、こんな親しみやすい作品ですと、早速使ってみたくなりますね。
ぜひご覧くださいませ。

銀座器ギャラリー門
03-3573-7273

[PR]
by hashi-natsuno | 2017-10-04 12:13 | 陶器

銀座ギャラリー門 9月の個展



日頃より銀座夏野並びに銀座器ギャラリー門をご愛顧いただきまして誠に有り難うございます。

銀座器ギャラリー門では、日本各地の焼き物を取りそろえ、他に無い品ぞろえで毎月企画展示も店頭にて行っております。

最近では、今人気のある豆皿を800種ほど集め、多くの方にご好評をいただいております。

是非一度、お立ち寄りくださいませ。

今月は唐津焼、
碇健・田籠勇人 二人展を行っております。

d0041374_18581137.jpeg
d0041374_18580139.jpeg
d0041374_18575780.jpeg
d0041374_18580630.jpeg
d0041374_18575930.jpeg
d0041374_18575780.jpeg
d0041374_18575194.jpeg
d0041374_18575545.jpeg
d0041374_18581336.jpeg

普段つかいのお食器としては勿論、
おもてなしの器にも何らそん色なくお使い頂けます。

ご家庭の器に、唐津のうつわをいかがでしょうか。


お気軽にお越しくださいませ。

碇健・田籠勇人 二人展

9/1~10/1
銀座器ギャラリー門
03-3573-7273




[PR]
by hashi-natsuno | 2017-09-01 19:24 | 陶器