以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
箸専門店「夏野」
銀座夏野
中央区銀座6-7-4
TEL.03-3569-0952
青山夏野
渋谷区神宮前4-2-17
TEL.03-3403-6033
銀座夏野新丸ビル店
千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング4F
TEL 03-3211-1184
運営責任者:高橋隆太
www.e-ohashi.com
■夏野のオススメブログ
お椀を作る見習い職人のブログ
カテゴリ
全体
マイ箸
お箸
うるし
子供和食器
陶器
箸置き
お店のこと
箸の美学
箸を作る

民芸人形・玩具
未分類


<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ご参加頂きありがとうございました。

すっかり、投稿が遅れてしまいましたが、シブヤ大学での授業に参加していただいた皆様ありがとうございました。
アンケートを読むと、お休みの中、社会人の方々に多く参加していただきまして、驚きと喜びがあふれました。
授業内容は、反省する部分がかなり多く、参加者の皆さんにはいろいろとご迷惑をお掛けしてしまいました。箸製作では、十分に時間をとることができず、授業構成にも反省しております。
このような機会を与えてくださった、シブヤ大学のスタッフの皆さん、MOTTAINAI事務局の皆さんにも感謝です。

授業内容の詳細は
http://mottainai-staff.exblog.jp/をご覧になってください。
[PR]
by hashi-natsuno | 2007-07-28 12:09 | マイ箸

またお箸の授業をシブヤ大学でやります。

d0041374_9202421.jpg

またシブヤ大学で7/21(土)に授業をやります。今回は、MOTTAINAI学科というのがあって、そちらでの授業になります。
授業時間は2時間。ちょっと長いですね...。
最初の1時間は、お箸の話をいろいろさせていただいて、後半の1時間は参加していただいた皆さんとお箸を作ることになっています。初めての試みでちょっと不安なところもありますが、とても楽しみにしています。
詳細については、近日中にシブヤ大学HPにて発表されるはずです。
今回は、材料費ということで、2,000円程度費用が掛かってしまうのがちょっと気がかりですが、けっこうキレイなお箸が作れるので損にはならないと思います。

ご興味のある方は、アクセスしてみてください。
[PR]
by hashi-natsuno | 2007-07-05 09:26 | お箸

「国産割り箸=エコロジー」

7/2(月)NHKの夜9時のニュースにて、割り箸の特集がありました。
夏野の新丸ビル店も取材をしていただきました。最近のマイ箸ブームに関しての取材でした。放送の内容は、飲食店や役所などが割り箸を使わないようにしてゴミを減らす努力をしており、マイ箸を持つ人も増えてきている。という内容でした。
「割り箸=環境破壊」
というイメージがあまりに強かったので、少し、補足させていただきたいと思います。

現在、日本国内では250億膳~300億膳の割り箸が消費されていると言われています。この割り箸のほとんどを輸入に頼っているのが現状です。
割り箸というものは、使い捨ての文化で環境優しくないように報道ばかりされていますが、日本製の割り箸というのは、本来は非常にエコロジーなモノです。
現在、国産の割り箸は、奈良県の吉野などで作られています。材料は主に杉を使っています。どのように作られているかと言うと、
d0041374_1614527.jpg

木を切った断面の上の図のように、真ん中から角材を採り、黒く塗りつぶした三日月型の4つの部分で割り箸を作っているのです。これは、建材などに使われる角材を作った際に余った部分を有効利用していることになります。
こちらのページで、わかりやすい割り箸ができるまでの動画があります。

銀座夏野では、こういった国産の環境にやさしい割り箸を販売しています。輸入した割り箸は環境に優しくないともいえますが、国産の割り箸は、非常にエコロジーで、日本人は昔から山を大切にしてきた民族ですし、そういったことをきちんと意識した上で作られているのが日本製の割り箸なのです。

「割り箸=環境破壊」

という風潮が、最近のマスコミ報道では見られますが、国産の割り箸に関しては、決してこのようなことはありません。

むしろ、「国産割り箸=エコロジー」なのです。

割り箸というのは、日本独特の習慣であり、使い捨てではあるものの、日本人の食文化に対する美意識が詰まった道具でもあります。
私自身、割り箸は伝統文化として、これからも日本の美しい習慣として残さなければならないと考えていますし、ハレの箸(祝の時に使う箸)、ケの箸(普段使いの箸)といったふうに、日本人はお箸を使い分け、食というものに、独特の美意識をもつ世界でも稀な民族性を持っていると言うことを、銀座夏野をつうじて、多くのお客様にお伝えできれば幸いです。
[PR]
by hashi-natsuno | 2007-07-04 17:40 | お箸